iconz夫松健介(それまつけんすけ) 大学・歌ラップの実力は?経歴・プロフィールまとめ

2022年10月2日より、テレビ東京「iCON Z ~Dreams For Children」 男性部門【第2章】の放送がスタート!

LIL LEAGUE(リルリーグ)に続き、デビューを勝ち取るのは誰なのか?LDHの新たなボーイズグループの誕生に、大きな期待が寄せられています!

この記事では、iCONZ第一章ファイナリストの夫松健介(それまつけんすけ)くんの大学・歌ラップの実力ダンス経歴などプロフィールをまとめています。 

スポンサーリンク
目次

夫松健介(それまつけんすけ)の基本プロフィール

名前:夫松健介 / ソレマツ ケンスケ
生年月日:2003年7月29日(2022年10月現在)
年齢:19歳/大学1年生 
身長:172cm
出身:大阪府
特技:ボーカル/ラップ/ダンス
趣味:ファッション/特に靴が好き
経歴:EXPG大阪校在籍/ダンス歴15年
個人インスタグラム:kenske_billikane

第1章3次審査個人ランキング4位/フィジカルテスト1位
第2章ボーカル課題ランキング3位
第2章ダンス課題ランキング2位
第2章ラップ課題ランキング5位

夫松健介(それまつけんすけ)の大学はどこ?

第一章参加当時、高校3年生であった夫松健介さん。

2022年3月31日に投稿されたTwitterにて、4月に大学に進学することを報告されていました。

どこの大学に通っているのかSNSなどで探してみましたが、残念ながら見つけることができませんでした。

健介くんは、ドリーマーZでのインタビューで、iconzが「最初で最後のチャンス」だと話していました。

オーディションにかける思いが非常に強い印象だったので、もしかすると高校卒業後は進学せずにオーディションに専念するのでは?と思いましたが、

学業とオーディションを両立させる道を選んだようですね。

スポンサーリンク

夫松健介(それまつけんすけ)の歌・ラップの実力は?

健介くんは、前回のiconz3次審査個人ランキングでは30人中4位を獲得しました。

SHOKICHIさんより、ボーカル・ラップ・ダンスすべてで高く評価された表現多彩なマルチプレイヤーです。

また、フィジカルテスト1位と他の候補生からも一目置かれる存在でした。

4次審査では、20人の候補生が4つのグループに分かれる”グループ審査”が行われ、

健介くんは、歌で魅せるグループ「CROONERZ(クルーナーズ)」と総合力の高いメンバーが集まった「ZFACTION(ジーファクション)」の2つのグループを兼任していました。

4次審査を見ていたEXILEメンバーのコメントで、橘ケンチさん、NESMITH(ネスミス)さんが、健介くんのボーカルとラップの上手さを褒めていました。

橘ケンチさん:「身体能力と勝ち切れた感じのラップとかした時もカッコよさがある

ネスミスさん:「CROONERZ(クルーナーズ)で出てきた時から、一人だけ突出して楽曲の表現するときの表情だったりとか、感情を外にちゃんと表現できているというのがスゴく感じて、それをZFACTION(ジーファクション)でも再確認して、この子の持っている内側にある表現者としてのグルーヴ感があるなと僕は突出して感じていて」

健介くんの歌とラップは、聴いている人の心を奪うような表現力や、テンションを上げるグルーヴ感(高揚感)が魅力のようですね!

スポンサーリンク

夫松健介(それまつけんすけ)のダンス経歴は?

健介くんは、4歳からダンススクールに通い始め、ダンス歴は15年

EXPG大阪校出身で、2013年の9歳(小学3年生)の頃から、LDH所属アーティストのサポートダンサーを数多く務めています。

2013年EXILE LIVE TOUR 2013 “EXILE PRIDE”
2014年EXILE TRIBE PERFECT YEAR LIVE TOUR TOWER OF WISH 2014 ~THE REVOLUTION~
2014年ソナーポケット ARENE TOUR 2014 ~年末特大号SP!!~ 大阪・名古屋公演
2015年EXILE LIVE TOUR 2015 “AMAZING WORLD”
2016年「ドラゴンクエスト」ライブスペクタクルツアー
2019年三代目 J SOUL BROTHERS LIVE TOUR 2019 “RAISE THE FLAG”
2020年EXILE PERFECT LIVE 2001▶︎2020 サポートダンサー

健介くんのお母さんは、昔ダンススタジオを経営していたとインタビュー動画の中で話していました。 

ダンス講師のお母さんの影響で、幼少期からダンスに触れてきたようですね。

幼くしてその才能を発揮しているところは、本人の努力の賜物でしょう。

夫松健介(それまつけんすけ)のライバルは?

健介くんはEXPG公認TikTokチーム Billi-Kane(ビリケン)としてダンス投稿も行っています。

Billi-Kane(ビリケン)は、EXPG大阪校所属のメンバーで構成されており、

3次審査個人ランキング3位の、山本光汰(やまもとこうた)くんも所属しています。

健介くんは、山本光汰(やまもとこうた)くんが一番のライバルだと自己紹介動画(iconz公式TikTok)で発言していました。

EXPG大阪校で同じチームを組み、切磋琢磨してきた仲間であり、良きライバルとして認めているようです。

また、Billi-Kane(ビリケン)には、第一章でグランプリを獲得したリルリーグの岩城星那(いわきせな)くんも所属していました!

金髪のヘアスタイルをしているのが岩城星那(いわきせな)くんです。

3次審査個人ランキングの2位(岩城星那くん)、3位(山本光汰くん)、4位(夫松健介くん)の3人が、同じダンスチームで踊っていたということになりますね!

第二章がどのように審査されるかはまだ分かっていませんが、個人の順位であれば、夫松健介くんと山本光汰くんは、デビューに最も近い二人だと言えるでしょう

第2章では、2人のライバル対決にも注目していきたいですね!

夫松健介(それまつけんすけ)と仲の良いメンバーは?

夫松健介くんと、第2章から参加するDリーガーの古嶋滝(こじまたき)くんは10年来の幼馴染

大阪のダンススクールで出会い、キッズの頃から仲良く競い合ってたそう。当時のコンビ名は「ケンタッキー」。

共にプロの世界を目指していましたが、2020年、古嶋滝(こじまたき)くんが先に、プロとしてDリーガーデビューを果します。

しかし、健介くんがiconzで勝ち上がっていき、ファイナルへ進出していることを知った古嶋滝くん。最終審査が行われた日本武道館にも駆けつけたそう。

日本武道館という大きなステージで観客を魅了する健介くんの姿を見て、自分も歌って踊れるアーティストになりたいという情熱に火がついたそうで、Dリーガーを中心に行われたオーディションを見事勝ち抜き、第二章の追加メンバーに選ばれています。

幼馴染であり良き友人が、第2章でライバルとなり競うことになるのですね。

2人のファンの間ではすでに、”ケンタキ“や”ケンタッキーコンビなどと呼ばれているよう。

どちらか一方がデビューするのか?幼馴染同士デビューを飾れるのか?2人の幼馴染対決にも注目したいですね!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次