【&TEAM】FUMA(フウマ)の経歴・日プ辞退と韓国練習生の過去!

HYBE LABELS JAPANが主催する日本発のオーディション番組「&AUDITION」(エンオーディション)で、最終選考順位5位となり、9人組ボーイズグループ「&TEAM」(エンティーム)としてデビューを決めたのが、FUMA(フウマ)さんです。

そんなFUMA(フウマ)さんについて、韓国練習生時代練習生を辞めた理由、日プ辞退理由などこれまでの経歴をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
目次

【&TEAM】 FUMA(フウマ)経歴・プロフィール

基本プロフィール

名前:FUMA
本名:村田風雅(むらたふうま)
生年月日:1998年6月29日
年齢:24歳(2022年9月時点)
出身:日本 静岡県
身長:180cm
血液型:B型
趣味:ゲーム
チャームポイント:低い声
座右の銘:一度やると決めたら諦めない
注目ポイント:リーダーシップ

経歴まとめ

年月年齢経歴
2004年6歳ミュージカルスクールに通いダンスを習い始める
2015年16歳5月16日 K-POPカバーダンスコンテスト2015関東大会で優勝
2017年18歳10月15日 BTS京セラコンサートのバックダンサー務める
12月2日  1MILLION Dance Studio公開動画に登場
2018年19歳1月27日渡韓 
韓国のn.CH(エヌシーエイチ)エンターテインメントに所属
2019年20歳4月1日 YouTubeデビュー
6月25日 ダンプラ♪SayMyName(ATEEZ)公開
21歳7月24日 ダンプラ♪CROWN (TXT)公開
2020年22歳8月 練習生契約解除、日本に帰国
11月「日プ2」に応募
12月28日 NHK「K-POPドリーム〜地方からスターを目指せ〜」出演
2021年22歳1月「&AUDITION」に応募 (1次~3次審査合格)
2月1日「日プ2」辞退
「&AUDITION」韓国合宿審査参加(2月から最長6月)
2022年23歳6月5日「&AUDITION」参加メンバー全15名が公開
24歳7月9日「&AUDITION」放送開始
9月3日「&AUDITION」最終回にて最終順位5位でデビューメンバー入り
スポンサーリンク

【&TEAM】 FUMA(フウマ) 静岡のダンススクール出身

放送時ダンスが上手いと評判だったFUMA(フウマ)さん。ダンス歴はなんと18年

小さい頃に親戚のお兄さんが出演した舞台を見て、親に「自分もやってみたい」と言ったのがきっかけで、6歳のころダンスを習い始めました。

通っていたダンススクールは、静岡を拠点に芸能の世界を目指す子供たちを育成するエンターテイメントアカデミーの「LittlestepFactory(リトルステップファクトリー)」です。

静岡のダンススクール『リトルステップファクトリー』出身

「LittlestepFactory(リトルステップファクトリー)」には、K-POP専門のクラスがあり、K-POPアイドルの夢を追いかける練習生が多数在籍しています。

リトルステップファクトリー出身者(卒業生)には、

2018年3月デビューの9人組ガールズグループのNATURE(ネイチャー)のHARU(ハル)さん。

2021年11月デビューのPRODUCE 101 JAPAN シーズン2の元練習生により結成された男性ダンスボーカルグループOCTPATH(オクトパス)の高橋 わたるさん。

2022年8月デビューのラッパーKEN THE 390さんがプロデュースするPRODUCE 101 JAPAN シーズン2の元練習生7名により結成されたボーイズグループMaisonB(メゾンビー)の「LYU/児玉 龍亮(こだまりゅうすけ)」さんがいました。

そして、2022年9月に最終選考でデビューを勝ち取ったFUMA(ふうま)さん。ここ最近多くのデビュー者を輩出していることから、若手の登竜門として注目を浴びています。

現在では、PRODUCE 101 JAPAN シーズン2の元練習生で篠ヶ谷歩夢(しのがやあゆむ)さんが所属しています。

SHINeeテミンに憧れ K-POPダンスコンテスト優勝

FUMA(フウマ)さんがアーティストを目指すきっかけになったのは、SHINeeのテミンさん。

K-POPのカバーダンスが流行っていた時期にSHINeeの曲を踊ったことがきっかけで「アーティストってカッコいいな」と思い、アーティストを目指すようになったそうです。

今までで一番印象に残っているライブは、2014年9月に地元静岡で行われた『SHINee WORLD 2014~I’m Your Boy~』だそう。

憧れのSHINeeのステージを初めて生で見て、改めてカッコイイと感じ、アーティストになりたいという思いがより強くなったそうです。

FUMAさんは、2015年5月に行われた韓国政府主催の『K-POPカバーダンスコンテスト2015関東大会』でテミン 「グェド」のカバーダンスを「FUMA feat.十代時代」というチームで披露し、優勝しています。

韓国文化院

『K-POPカバーダンスコンテスト2015関東大会』FUMA feat.十代時代:優勝 5月16日(土)

littlestepfactory.com

残念ながら動画を見つけることはできませんでしたが、パフォーマンスや仕草を完全に再現し、アーティストになりきりステージで披露するカバーダンスの大会で優勝してしまうとは、よほどテミンさんに憧れていたのでしょうね。

BTSのバックダンサー経験

2017年10月に行われたBTSの京セラドームコンサートでの日本サポートダンサーや、

2018年4月放送のNHKの音楽番組「SONGS」にBTSが出演した際にもバックダンサーを務めています。


韓国政府主催のコンテストで優勝し、 BTS 2017京セラドーム公演で日本サポートダンサーの経験もし、かなり優秀な生徒だったといえるでしょう。

【&TEAM】 FUMA(フウマ) 韓国事務所『n.CHエンタ』の練習生だった

FUMAさんは、2018年1月に韓国に渡り、芸能事務所『n.CH(エヌシーエイチ)エンターテインメント』で練習生生活をスタートさせています。

n.CHエンタで2年半の練習生生活

「n.CH(エヌシーエイチ)エンターテインメント」は、

2017年に、韓国の大手芸能事務所SMエンターテイメントの理事を務めたチョン・チャンファンが独立して設立した芸能事務所です。

「n.CH」とは、「Nature/Cosmo/Human」(ネイチャーコスモヒューマン)の略。

2018年3月デビューの、9人組ガールズグループ「NATURE(ネイチャー)」、

ABEMAで放送されていたオーディション番組『青春スター』から誕生した7人組ボーイズグループn.SSign(エヌサイン)」などが所属しています。

n.SSignのカズタと仲良し

2022年月日、ABEMAで放送されていたオーディション番組「青春スター」から新たなボーイズグループ「n.SSign(エンサイン)」が誕生しました。このメンバーに選ばれたKAZUTA(カズタ)さんは、FUMA(フウマ)さんと同じn.CHエンタの練習生でした。

↓カズタさんが、韓国のファンコミュニティUNIVERSE (ユニバース)でFUMAさんのデビューを祝福しています。

https://twitter.com/donghansbffl/status/1566113994343010304
https://twitter.com/milkmil83479510/status/1566420786382278657

同じ時期に苦楽をともにした2人が、今年晴れてデビューが決まるなんて感慨深いですね・・・。

FUMAさんが1998年6月29日生まれ、カズタさんが1997年 12月 31日生まれで二人とも24歳。

学年でいうと、カズタさんの方が1つ上です。

また二人とも流暢な韓国語を話し、長身でスタイルがよく、リーダーシップ力、実力があって諦めない努力家など境遇が似ているのもポイントですね。

n.SSign(エンサイン)と&TEAM(エンティーム)ともにこれからの活躍がとても楽しみですね。

YouTubeデビュー

2019年4月1日に、NATUREの公式YouTubeチャンネルからダンスカバーが公開されています。

NATUREの日本人メンバーHARU(ハル)さんと共演しています。

https://youtu.be/2q15gOfjuwc BTS ♪Boy With Lov
https://youtu.be/yrJtXSdNSkU TAEMIN ♪WANT+MOVE

2人は同じ静岡のダンススクール「リトルステップファクトリー」出身でもありますね。キレのあるダンスを披露しています。

DancePractice動画

2019年6月~7月まで、ソロで踊るダンスプラクティス動画も公開されています!

ATEEZ ♪SayMyName

TOMORROW X TOGETHER ♪CROWN

n.CHallengersというアカウント名から公開されており、おそらくn.CHエンタに所属する練習生用のアカウントだったのでしょう。

FUMAさんのダンスプラクティス動画が5つ投稿されていました。

Twitterアカウント:@challengers_nch

【投稿されているソロ動画】
TOMORROW X TOGETHER ♪CROWN
ATEEZ ♪SayMyName
PRODUCE X 101 ♪X1-MA
GOT7 ♪ Hard Carry
NU’EST ♪BET BET

FUMAさんが熱心にダンスパフォーマンスに打ち込む姿を見ることができます。

デビュー以前からたくさんのダンスの練習を積み重ねてきたことがわかりますね。

【&TEAM】 FUMA(フウマ) 韓国練習生を辞めた理由

FUMA(フウマ) さんが、練習生を辞めた理由について気になりますよね。

FUMAさんは、2020年の8月に練習生としての契約を解除し、日本に帰国しています。

それは、2022年12月28日に放送されたNHKの番組「K-POPドリーム〜地方からスターを目指せ〜」への出演で明らかになりました。

この番組は、地方からK-POPアイドルの夢を追う若者を特集したもの。その中で、再起をかけオーディションに臨む22歳として密着されていました。

>>YouTube動画 &TEAM “FUMA”練習生時代 「k-popドリーム〜地方からスターを目指せ〜」切り抜き

番組放送内容

再起をかける22歳 日本でのチャンスに挑む 村田さんはアルバイトをしながらスクールに通っている。18歳のときにK-POPのダンスコンテストで優勝し、2年前にデビューを目指す練習生として韓国へ渡った。しかし、 本場でトレーニング漬けの日々もなかなか芽が出ず、そこに新型コロナウイルスの影響が追い打ちをかけた。今年8月、練習生としての契約を解除し日本に帰国した。村田さんは日本からのチャンスが広がっていると知り、地元から再び挑戦することを決意した。秋から練習を再開し、冬に行われる歌とダンスのオーディションを目標にした。

https://datazoo.jp/
NHK地域局発K−POPドリーム〜地方からスターを目指せ!〜

番組の放送日が2020年の12月なので、2020年8月に練習生を辞め、日本に帰国しているということになりますね。

K-POPアイドルを目指すには、韓国の芸能事務所のオーディションに参加することが一般的でしたが、

K-POPブームでアイドル志願者が増え、年々難化していったのでしょう。さらにコロナウイルスの流行もあり、才能がありながらも、機会に恵まれず、実力を発揮できないでいる状態だったのでしょうね。

そんな中、アイドルが増えていくにつれコンセプトも飽和状態になっていき、K-POPの新戦略として、韓国のプロデューサーが日本人だけで構成して日本を拠点に活動させる、日本人を育てて、日本発信でK-POPを世界に発信してデビューする動きが韓国の事務所でみられるようになってきました。

冬に行われる歌とダンスのオーディションを目標にしたと言うのは、2020年の12月19日~12月27日にかけて1次審査が行われた「PRODUCE 101 JAPAN SEASON2(日プ2)」の事を指していると思われます。

また、日プ2の応募資格が「芸能事務所に所属していない方」となっていました。芸能事務所を辞める時は他の事務所のオーディションが受かってから辞める方が良いのでは?と思ってしまいそうですが、辞めてから他の事務所のオーディションを受けるのがルールです。

辞めると決断したのはネガティブな理由ではなく、新たな挑戦のために必要な決断だったのではないでしょうか。

村田さんは「日本に帰ってきて自分が経験してきたことを無駄にしたくない」などと話した。今月頭、オーディションに提出する動画の撮影に臨むことになった。デビューを挑むには決して若くない年齢だが「それでもチャンスを掴みたい」と地方から再挑戦する。村田さんは「自分が輝いている姿を見せたいというのがいちばん。絶対に頑張ることはやめない」などと話した。

https://datazoo.jp/
NHK地域局発K−POPドリーム〜地方からスターを目指せ!〜

厳しいK-POPアイドルになるには人生を懸けるということ、せっかく掴んだ韓国の事務所入りの夢を捨てることは安易ではなかったでしょう。

FUMAさんの苦しい状況のなかでも決して諦めない姿勢が、デビューの夢を掴み取るという結果に結びついたのですね。

【&TEAM】 FUMA(フウマ) 日プ辞退と&AUDITION参加

FUMA(フウマ)さんの日プ2辞退理由は、公式に発表されていません。

しかし、『日プ2』辞退のタイミングと、『&AUDITION』のタイミングが被っていたため、『&AUDITION』への参加の噂が立っていました。

2つのオーディション時期を比較してみると以下の通りです。

オーデイション名日プ2&AUDITION
募集発表2020年11月3日2020年12月31日
応募期間2020年11月4日~12月6日2021年1月1日~1月17日
1次審査2020年12月19日~12月27日2021年1月1日~17日
2次審査2021年1月8日~1月10日2021年1月23日~24日
3次審査×2021年1月30日~31日
練習生合宿2021年2月~6月頃(日本国内)2021年2月~6月頃(韓国)

2021年1月30日に、日プ2の2次審査を通過した練習生101名が公開されました。

しかし、「&AUDITION」の3次審査が2021年1月30日~31日に行われており、そこで合格が決まったため、2021年2月1日の投票前に「日プ2」を辞退し、「&AUDITION」に参加することに決めたようですね。

2月から韓国合宿に参加というスケジュールですので、辞退のタイミングと被っています。

「&AUDITION」を選んだ理由は明らかになっていませんが、バックダンサーにもなったBTSが所属している事務所に受かりたいという思いが強かったのかもしれませんね。

また、募集当時の年齢制限が「日プ2」は満15歳~27歳以下(2020年12月6日時点)、「&AUDITION」は1998年生まれ~2009年生まれとなっていました。

FUMA(フウマ)さんは、1998年生まれです。年齢的にも最後のチャンスと考え、夢をかなえるため「&AUDITION」に懸けたのではないでしょうか。

スポンサーリンク

【&TEAM】FUMA(フウマ)の経歴・韓国練習生時代・日プ辞退の過去!まとめ

今回は、「&TEAM」のFUMA(フウマ)さんについて、韓国練習生時代練習生を辞めた理由、日プ辞退理由などこれまでの経歴をご紹介しました。

韓国の事務所で練習生経験のある実力者ながらも、機会に恵まれず、実力を発揮できないでいる状態でしたが、ラストチャンスとして挑んだ「&AUDITION」で見事デビューを勝ち取りました。

FUMAさんは、困難な状況でも最後まで自分を信じ、結果が出るまで決して諦めない粘り強さが魅力。これまでの努力が実って本当によかったですね。これからの活躍に大いに期待したいですね。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次