【2023最新】日本・韓国オーディション番組(男子)まとめ!視聴方法も紹介!

2022年にはオーディション番組から「&TEAM」や「n.SSign」が誕生。放送当時から注目を集め、デビューまで成功している今やトップアイドルの登竜門でもあるオーディション番組。

その人気を受け、2023年にも数多くのオーディション番組の放送が予定されており、まさにアイドル戦国時代といえるでしょう。

この記事では、2023年に放送される日本・韓国のボーイズグループのオーディション番組について、

放送日
視聴方法
見どころ

放送開始日順でまとめています。

スポンサーリンク
目次

【2022年10月2日~放送中】iCONZ 男性部門『第二章』

iCONZ DREAMS FOR CHILDREN 2022

『iCON Z (アイコンゼット)~Dreams For Children~』は、LDHが主催する史上最大規模のオーディションです。

第一章では,「LIL LEAGUE」が見事デビューを勝ち取りましたが、これで終わりではありませんでした。

2022年7月23日、iCONZ 男性部門『第二章』の開幕が発表されました!

iCONZ男性部門第二章オーディションでは、第一章を経験し惜しくもデビューを逃した13人のメンバーに加え、

別のオーディションで勝ち上がってきた9人が追加メンバーとして選抜され、総勢22名が参加。

この22名が、3つのグループに振り分けられるグループバトルによる評価が行われ、視聴者の投票によってデビューできるかどうかが決定します!

【放送日】
2022年10月2日(日)夜9時より毎週日曜日放送

【視聴方法】
・テレビ東京『~夢のオーディションバラエティー~ Dreamer Z』
TVer 
Paravi
ネットもテレ東
CL

【見どころ】
・視聴者参加型オーディション!
・EXILE TRIBE新グループが誕生!
・第一章経験者13名+プロ9名が参加することで、第一章よりもハイレベルに!

【公式HP・SNS】
・公式ホームページ:https://icon-z.jp/
・公式Instagram:https://www.instagram.com/icon_z_official/
・公式Twitter:https://twitter.com/iCONZ_OFFICIAL
・公式YouTube:LDH JAPAN 

【2022年10月2日~放送中】YOSHIKI SUPERSTAR PROJECT X

YOSHIKI SUPERSTAR PROJECT X


日本テレビとYOSHIKI(X JAPAN)がタッグを組み、世界で勝負できる“最強のボーイズグループ”の誕生をめざすオーディション番組。

2022年2月27日に放送された「行列のできる相談所」で発表されました。

YOSHIKIさんというとヴィジュアル系ロックバンドのイメージが強いですが、奇抜でなくてもいいファッショナブルでエッジのきいた『ジャンルレスのグループ』を目指すと語っています。

また、「ダンス&ボーカル」と「バンド」の2つのグループ、2023年の年明けから春頃のデビュー構想だと明かしています。

日本テレビは「スッキリ」の番組内で「Nizi Project」「THE FIRST」など人気オーディションを放送しているため、「YOSHIKI SUPERSTAR PROJECT X」についても「スッキリ」で放送される予定です。


【放送日】
2022年10月2日(日)「行列のできる相談所」放送終了後
2時間スペシャルのため21:00〜22:54時以降
 動画配信サービス「Hulu」にて独占配信
 ※第2話以降は、毎週土曜日0時から追加配信

【視聴方法】
Hulu(完全版)
行列のできる相談所
・日本テレビ系「スッキリ」

【見どころ】
・GLAYのプロデュースや海外アーティスト・アイドルグループへの楽曲提供などを行っているYOSHIKIがプロデュース
・ジャンルレスな音楽性の「ダンス&ボーカル」と「バンド」の2つのグループがデビュー
・スッキリや行列のできる相談所で放送され日本の注目が集まる

【公式HP・SNS】
・公式ホームページ:YOSHIKI SUPERSTAR PROJECT X
・公式Twitter:YOSHIKI SUPERSTAR PROJECT X【公式】

スポンサーリンク

【2022年12月3日~放送中】THE IDOL BAND : BOY’S BATTLE

https://jp.theidolband.com/

『THE IDOL BAND : BOY’S BATTLE』(ジ・アイドルバンド:ボーイズバトル)は、日本のTBSが韓国SBSグループとK-POPバンドの名門FNC ENTERTAINMENTと始動した、日韓合同アイドルボーイズバンド結成プロジェクトです。

通称、『THE IDOL BAND(ジ・アイドルバンド)』。

総勢54名の参加者から、世界の大衆音楽をリードする実力とビジュアル、並外れた楽器パフォーマンスを兼ね備えたアイドルボーイズバンドの発掘を目指します

プロデューサーは、韓国バンドのFTISLAND、CNBLUE、N.Flyingと、日本バンドのKEYTALK、感覚ピエロ5組

スペシャルマスターは、韓国アイドルバンドの名門であるFNC ENTERTAINMENTの代表兼統括プロデューサーのハン・ソンホシャ乱Qのリーダー兼ギタリストであり、音楽プロデューサーとしても活躍するはたけさんが抜擢されています。

実力とビジュアルを兼ね備えたロックバンドとして世界的に愛される日韓のレジェンドプロデューサーとスペシャルマスターたちに続く“第2のアイドルバンド”は誰になるのか?要注目の日韓合同オーディション番組です!

【放送日】
・2022年12月3日(土)25:58 地上波放送スタート
 毎週土曜 深夜25:58放送(毎週日曜 午前1:58放送)

【視聴方法】
・TBS
・TVer/TBS FREE/GYAO!/Yahoo!/Paravi


【見どころ】
・日韓合同アイドルバンドオーディション
・日韓のレジェンドアイドルバンドがプロデューサーを務める
・TBS(地上波)で放送されるため日本中の注目が集まる!

【公式HP・SNS】
・公式ホームページ:https://jp.theidolband.com/

【2023年1月7日放送】0年0組 -アヴちゃんの教室-

0年0組 -アヴちゃんの教室-

女王蜂のヴォーカル、アヴちゃんが音楽プロデューサーを務め日本テレビ×スターダストプロモーション×ソニューミュージックがタッグを組んだ、スクール型のサバイバルオーディション番組です。

スターティングメンバーとして、2000年~2007年生まれ(22歳~15歳)16名の候補生(生徒)が公開されています!

【放送日】
・2023年1月7日(土)深夜25:55放送開始
 毎週土曜 深夜25:25放送(毎週日曜 午前1:25放送)

【視聴方法】
・日テレ
・Tver

Hulu(完全版)

【見どころ】
・学園を舞台にした、スクール型サバイバルオーディション
・女王蜂のヴォーカル、アヴちゃんが音楽プロデューサーを務める
・日本テレビ×スターダストプロモーション×ソニューミュージックの共同制作
・日本テレビ(地上波)で放送されるため日本中が注目が集まる!

【公式HP・SNS】
・公式ホームページ:https://pre.0nen0kumi.jp/
・公式Twitter:@0nen0kumi
・公式Instagram:@0nen0kumi

【2023年1月13日放送】MISSION✕2(ミッション・ミッション)

https://bmsg.tokyo/mx2/

2022年11月22日、SKY-HIが代表を務める「BMSG」より、ユニバーサルミュージックと合同でグローバル展開する新レーベル「BE-U(ビーユー)」を設立し、第一弾アーティストとして、8人組ボーイズグループ「MAZZEL(マーゼル)」を2023年春にデビューさせることが発表されました。

MAZZELが誕生するまでを追った新感覚オーディションドキュメンタリー番組MISSIONx2(ミッション・ミッション)が2023年1月13日よりBMSG YouTube公式チャンネルにて配信が開始されます!

MAZZELのメンバーはすでに決定しており、うち1人は、BE:FIRSTを輩出したオーディション「THE FIRST」に出演し、BMSGに練習生として所属するRAN(ラン)さん。のこりの7人のメンバーは番組で公開予定。

デビュー1年1カ月にして「NHK紅白歌合戦」出場という大人気グループ「BE:FIRST(ビーファースト)」の弟分グループの誕生とあって大きな注目が集まっています!

BE:FIRSTとは同じ事務所の兄弟グループであるものの、別レーベル所属。世界最大のレコード会社ユニバーサルとタッグを組むことで、BE:FIRSTとどう差別化していくかという点にも注目したいですね。

【放送日】
2023年1月13日(金)配信開始

【視聴方法】
BMSG YouTube公式チャンネル
地上波放送は未定 

 BE: FIRSTが誕生したオーディション番組「THE FIRST」は、
 地上波日本テレビの「スッキリ」で紹介されていたが情報なし
(情報が分かり次第、更新いたします)

【見どころ】
・BE:FIRSTの弟分グループの誕生!
・BMSG✕ユニバーサルミュージックの新レーベル「BE-U」からデビュー
・1人目のデビューメンバーに、THE FIRSTで人気を博したRANが決定

【公式HP・SNS】
・公式ホームページ:https://bmsg.tokyo/mx2/
・公式Twitter:https://twitter.com/mazzel_official
・公式Instagram:@mazzel_official
・公式YouTube:youtu.be/aQ2G9Rz5NK8

スポンサーリンク

【2023年2月2日放送】Boys Planet(ボイプラ)

boysplanet

韓国系音楽専門チャンネル「Mnet」などを運営している CJE NMが主催するオーディション番組です。

「Kep1er」のメンバーを選出し、話題になったオーディション番組「Girls Planet (ガルプラ)」の第2弾で、今度は世界で活躍するボーイズグループのメンバーを選出します!

ガルプラは、日本、韓国、中国から99名の参加者で行われましたが、今回のボイプラに関しては、国籍不問

6月27日更新/2022年に放送予定でしたが、2023年への延期が発表されました。

再び参加者の募集が6月27日13時~8月21日まで行われることになりました。

当初、芸能事務所に所属していないことが応募条件になっていましたが、再募集では、芸能事務所に所属している人も応募可能になっています。

12月22日更新2023年2月2日(木)よる8時よりMnetにて放送がスタートすると発表されました!

12月29日のM COUNTDOWNにて、シグナルソングが初公開される予定となっています。

【放送日】
2023年2月2日(木)よる8時より放送開始

【視聴方法】
・Mnet
・Mnet youtube
・Abema(日本語字幕の視聴が可能)
 ※ガルプラがABEMAで無料配信されていたため、
 ボイプラについてもABEMAで無料配信されると思われます。


【見どころ】
・視聴者投票に参加できる(アメリカとヨーロッパ、日本など世界各国から参加可能)
・参加人数が多いのが特徴(参加者95名)うち日本人練習生17名
・日プ・LOUD・YG宝石箱など人気オーディション番組出身者多数!

【公式HP・SNS】
・公式ホームページ:https://service.mnet.world/boysplanet/ja
・公式Twitter:@_mnetboysplanet
・公式Instagram:@boysplanet.official

スポンサーリンク

【2023年2月放送予定】放課後のときめき シーズン2

ファンキースタジオ

2021年11月~2022年2月にかけて放送され韓国のオーディション番組『放課後のときめき(방과후 설렘)』は、韓国のMBC放送局と、『プロデュース101』や『SHOW ME THE MONEY』を企画・演出したハン・ドンチョルプロデューサーとタッグを組んだ大型オーディション番組。

7人組ガールズグループ「CLASS:y」のメンバーを選出し、話題になったオーディション番組のシーズン2で、今度は世界で活躍する実力派ボーイズグループを発掘します!

『放課後のときめき(シーズン1)』は学校のように、1年生から4年生にチーム分けされ、12歳~14歳の1年生18人、15歳~16歳の2年生23人、17歳~18歳の3年生20人、19歳以上の4年生22人で合わせて83名の参加者の中から、最終的に選ばれた7名がデビューしました。

CLASS:yは5月5日の韓国デビューに続き、早くも6月22日に日本デビューを飾り、日本の音楽番組「テレ東音楽祭」に出演。6月27~28日には東京で初の海外ファンミーティングも開催しています。

2022年7月19日、制作会社のファンキースタジオが「日本や中国、アメリカ、タイなど世界中の練習生1,000人が参加した。現在、オン・オフラインでオーディションを行っている」と報告し、11月18日からは志願者の再募集が開始されています。

11月27日には東京でもオーディションが開催され、国籍は関係なく、14歳以上の男性なら誰でも志願可能。募集は 12月16日まで行われるとのこと。

また、番組を通じて誕生するデビューグループは、グローバルな活動のほかにも、ゲーム及びウェブ漫画のキャラクター、デジタルコンテンツ、NFT(非代替性トークン)発行プロジェクトを同時に展開する予定だと話しています。

【放送日】
2023年2月放送予定
 詳しい情報が判明次第、更新いたします。

【視聴方法】シーズン2は日韓同時中継、テレビとYouTubeの同時配信を検討中
・MBC
・NAVER NOW. 
・youtube公式チャンネル(日本語字幕の視聴が可能)
 シーズン1では、応援番組「放課後のときめき研究会 #とき研」もTverやParaviなどで配信されていました

【見どころ】
・視聴者投票に参加できる(アメリカとヨーロッパ、日本など世界各国から参加可能)
・参加人数が多いのが特徴(シーズン1は83名の参加者で行われた)
・Produce101(日プ)メンバーが参加する可能性あり
・CLASS:yと同じく日本でも精力的な活動が予想される

【公式HP・SNS】※シーズン1・女性版のものとなります(2022年8月現在)
・公式ホームページ:放課後のときめきJapan Official Site
・公式Twitter:放課後のときめき (@tokimeki_jp)
・公式Instagram:放課後のときめき (@houkagonotokimeki_jp)

スポンサーリンク

【2023年放送予定】Nizi Project Season2(虹プロ2)

Nizi Project Season2

JYPエンターテイメントとソニーミュージックによる日韓合同オーディション。

大人気9人組ガールズグループ「NiziU」のメンバーを選出したオーディション番組の第2弾で、今度は世界で活躍するボーイズグループのメンバーを選出します。

日本テレビ系「スッキリ」で「Nizi Project」が放送されていたことから Season2(虹プロ2)についてもスッキリで特集されるでしょう。

オーディションの応募対象となるのは、23年3月中学校卒業予定から満23歳までの男性で、国籍は不問。

日本、米国、韓国の計11都市での地方審査を経て、2022年夏に東京で開催される合宿の参加者を選出し、最終審査が行われる韓国合宿行きの切符をかけたサバイバルが始まります。デビューは2023年3月予定。

3月30日、J.Y.Parkさんが審査のため来日し、スッキリの番組へ出演。番組内で東京合宿へ進む候補者を「4人見つけた」と話しています。

5月5日、韓国・ソウル会場での審査をもって、候補者審査が終了。また、新たに「作詞・作曲部門」も設けられています。

【放送日】
・2023年内
 ※あくまで予測となります。こちらは情報が判明次第、更新いたします。

【視聴方法】
Hulu
・日テレ系「スッキリ」

【見どころ】
・J.Y.Parkさんの名言にも注目!
・日本会場での審査を通過した候補者(おそらく日本人)4名が参加!
・JYPエンターテイメント所属の大人気ボーイズグループ「Stray Kids」の楽曲が使われる可能性あり

【公式HP・SNS】
・公式ホームページ:Nizi Project Season 2
・公式Twitter:Nizi Project Season 2 Official Twitter

スポンサーリンク

まとめ

今回は、【2023最新】日本・韓国オーディション番組(男子)のまとめと視聴方法をご紹介しました。

2023年はボーイズグループオーディションが数多くあり、まさにアイドル戦国時代と言えるでしょう。

最終的に勝ち残り、夢を叶えるのは誰なのか?次世代の輝くボーイズグループの誕生が今から待ち遠しいですね!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次